シカゴからロサンゼルスまで

ヨッ、調子どう?

英語を全く喋れない僕が、DMMでオンライン英会話を始めてみた結果…

 

 

 

 

 

英語での失敗談

 

きっかけはある日僕が働いてる渋谷のライブハウスにて。

その日は外タレ公演で、お客さんの5割が外国人。白人や黒人、スカーフを巻いた女性など客層は様々でした…。

 

ちなみに僕は英語がほとんど全く話せません。

 

ライブ中に外国人に「お前英語喋れる?」と聞かれたので「ソーソー」と答えた結果がこちらになります。

 

f:id:kashiwasita:20170921233738j:image「Hey, why do you know ”blue note” カンツウ?」

 

f:id:kashiwasita:20170922014804j:image「え、カンツウ?」

 

 f:id:kashiwasita:20170924005716j:image「カンツウ!カンツウ!」

 

f:id:kashiwasita:20170924005743j:image「(何言ってたんだけどこの人…)なにが貫通?アーユーオーケイ?」

 

f:id:kashiwasita:20170922014945j:image「Canceled?」

 

f:id:kashiwasita:20170922015113j:image「あぁ、キャンセルか...。ソーリー、アイドンノー…」

 

 

このようなことは以前にもありました。

上野のパン屋で働いてたときに外国人に「どこにTake of burnerがあるの?」と聞かれたのですがなにそれ?と困ってしまい、後で「東京ばなな」だと判明したことがあります。

 

 

DMMのオンライン英会話を始めてみた

 

僕は11月から2週間、一人でアメリカ横断をするつもりです。

  

 

しかしこの英語力ではアメリカに行けない!とようやく事態の深刻さを覚えた僕はDMMのオンライン英会話を始めることにしました。

 

DMMは普通の英会話教室と違って、いつでも/どこでもレッスンを受けることが出来ますし、なんと月額5,500円が初月だけ2,750円という破格の値段。毎日受けたとすると1レッスン=89円という計算になります。これはヤベェです。

 

eikaiwa.dmm.com

 

こうして僕はアメリカ横断までの約1ヶ月間、毎日25分のレッスンを受けることを誓いました。何もやらないよりはやった方がマシだぁ!

 

 

 

実際にレッスンを受けてみた

 

用意するものはスマホとSkypeのたった2つだけ。まずSkypeをダウンロードして、それからDMM英会話に無料の会員登録をします。

 

そして講師とレッスンの時間を選びます。1レッスン25分。講師は88ヶ国以上から集まった約6,300人。DMM英会話の講師の合格率は5%と、厳しい採用基準をくぐり抜けてきた精鋭揃いらしいです。

 

 f:id:kashiwasita:20170923222049j:image

 

僕が初回授業に選んだ講師はこちらのフィリピン国籍のハリドさん。選んだ理由は評価が高かったからと、なんとなく優しそうな雰囲気だったからです。

 

レッスンの種類には講師に任せるものから、フリートークやオリジナル教材を使った授業など様々です。僕はとりあえず自分の英語がどれくらい通用するか知りたかったのでフリートークを選択しました。

 

そして時間の22:30に。緊張しながらスマホを見つめているとハリドさんからSkypeで電話がかかってきました。

 

 

f:id:kashiwasita:20170924005902j:image「Hi! Good evening, I'm Teacher Khalid and I will be your online English teacher for today」

 

f:id:kashiwasita:20170924005743j:image「あ、あぅ…。ハロー…」

 

 

僕が初めてのレッスンだと言うことを伝えると、ハリドさんはまず自己紹介そして趣味を聞いてきました。

 

僕が11月からアメリカを横断することを言うと、中々興味を持ってくれたらしく「期間は?」「旅費はいくら?」「1人で行くの?」など質問ぜめに遭いました。

 

それでも割としっかり答えることができたのですが、

 

 

f:id:kashiwasita:20170924005902j:image「なぜ1人で行くの?」

 

 という質問にはなんて答えればいいか分からず、

 

f:id:kashiwasita:20170924005743j:image「アイ ドント ハブ ノー フレンド」

 

と答えてしまった結果、ハリドさんは困惑ぎみで「そっか…なんかごめんね」と同情した顔をしていました。絶対友達いない奴だと思われてオワタ。

 

 

そのあとは学校のこと、家族のことなど当たり障りのない会話を話しましたが25分は思ってたより全然早くて、ふだんは10秒も会話が続かない僕がいつの間にか談笑してました。

 

 

f:id:kashiwasita:20170924011327j:image

 

 

最後にもっとハリドさんのことが知りたくなって色々質問をしたのですが、そこで衝撃の事実が発覚しました。

 

なんとハリドさんは現在20歳で、僕より一つ年下だったのです。しかもインターナショナルスクール?の大学をすでに卒業済みだと言っていました。マジすごすぎて腰抜けた。(ちなみにオー、ワンダフルしか言えなかった)

 

世界には20歳で講師をやってる人もいるんだなぁと驚き、そして自分も頑張ろうと思いました。

 

 

 

初レッスンを終えて

 

Skypeでのテレビ電話が終わり、ハリドさんからレッスン後のメッセージが届きました。

 

 

f:id:kashiwasita:20170924012124j:image

 

 

最初はガチガチに緊張してましたが、ハリドさんは僕に合わせてゆっくりと喋ってくれて、ほとんど会話を聞き取ることができました。

 

今回はフリートークでしたが、次は教材を使った授業を受けてみようと思います。

 

しかも最初の2回までは授業が無料なので、初めてオンライン英会話をやってみたい人にはぜひオススメします。

 

ここから約1ヶ月、アメリカに行くまでに毎日25分レッスンを受けます。1日でもサボると怠けてしまうので忙しい日は起床後か就寝前にやろうと思います。

 

英語がほとんど喋れない僕が1ヶ月でどのくらい変わるのか?

 

では、1ヶ月後にお会いしましょう。

 

グッバイ!